「練馬区役所」のカレーのボリュームがヤバい!驚異のメガカツカレー@練馬

スポンサーリンク
Pocket


市役所・区役所は一般的に’メガ盛り’というワイルドなグルメとは無縁の場所ですが、ごく一部の役所でメガ盛りメニューを提供しているのをご存知でしょうか?
ということで今回は「練馬区役所」をピックアップ。
「練馬区役所」で食べられるカツカレーは、役所メシとは思えないほどボリュームたっぷりのメガ盛りです!
しかも普通の飲食店のメガ盛りメニューよりも安い値段で提供しています。


スポンサーリンク

練馬駅から徒歩5分の「練馬区役所」


ということで今回ご紹介する「練馬区役所」は
練馬駅から徒歩5分のところにある、オフィスビルっぽい建物。


メガカツカレーが食べられる食堂は
練馬区役所に隣接する西庁舎の地下一階にあります。

営業時間は11:00から14:40まで。
区役所の職員食堂ですが、一般開放しています。


店内はザ・食堂と言った感じで
誰でも気軽に利用できる雰囲気です。

席の上の様子。
席はテーブル席のみ。
一つのテーブルに3〜4つの席です。

12時頃になると混んでくるので、早めの来店をオススメします。

メニューは以下の通り。

一般的な食堂で食べられるものばかりで
ラーメン、カレー、そば、うどん、パスタなど、色々とあります。

想像以上のボリューム!驚異的なメガ盛り


役所にとって’メガ盛り’は無縁の場所のはずですが
練馬区役所は格別。
メガカツカレーというメニューが存在しており、注文すると店員さんが慣れた手つきでトレーのような大皿に豪快に盛ってくれます。
盛り方にルールがあるのか、カレーよりライスの方が多めに盛っていました。

こちらが本題のメガカツカレー。



お皿いっぱいでボリュームが想像以上のもの笑
あまりの大きさに「本当にこれ役所で食べられるカレーなの?」と思わず突っ込みたくなりました。


スマホと比べてみるともっと分かりやすいですが
めちゃくちゃデカい‼︎
皿が驚異的な大きさで縦20cm以上、横40cm以上あります。
メガ盛りが食べられる飲食店でもこんな大きい皿を見たことがありません。


量がとにかく多くて、斜め上から見るとカレーがダム湖のように見えます!
食堂の店員さんの話によると、普通サイズのカレーライスの2、3杯分の量があるそうで尋常じゃない量です。

このサイズで830円と、意外とリーズナブルなのがまたびっくり!
普通のメガ盛りメニューだと1000円以上しますが、
練馬区役所は830円と庶民の値段で提供していて非常にありがたいです。



メガカツカレーを食べてみた感想


まずはルーから。
具材は豚の挽き肉だけと超シンプル。
レトルトカレーみたいな、馴染みのある味で非常に食べやすい。
食感はトロトロ系で少しスパイシーです。


カツカレーの主役と言えるかつは
分厚くカットされていて
衣がカリッとして中の肉はジューシー。
ソースをかけなくても十分いけます。

ライスはもちもちせずサラッとしていて、カレーやカツによく合います。

全体的にしっかりした味ですが、前述の通り量が普通のカレーの2、3杯分あるので、完食に10分以上かかりました。
かなりのボリュームなので食後はお腹がいっぱいで動きにくくなります。午後から予定がある人にはあまりオススメできませんので、自分のお腹とよく相談してから挑戦して欲しいと思います。

まとめ

今回は「練馬区役所」のメガカツカレーをご紹介しました。
サイズが凄く縦20cm以上、横40cm以上の大皿で
カレーがダム湖に見えるほどの量があります。
メガ盛りなのに値段がリーズナブルで、全体的にしっかりした味でした。
かなりのボリュームでお腹がめちゃくちゃ苦しくなるので、午後から予定がある人はまずは自分のお腹に相談してから挑戦して欲しいと思います。

今回紹介した店舗情報

店名: 練馬区職員レストラン Ra dish
住所: 東京都練馬区豊玉北6-12-1 練馬区役所西館 B1F
最寄駅:練馬駅

東京都練馬区豊玉北6-12-1 練馬区役所西館 B1F

営業時間:[月〜金] 11:00~14:40
定休日:土・日・祝・年末年始
電話番号:03-3993-8805
公式サイト: https://www.city.nerima.tokyo.jp/
平均予算[昼]~999円
実際に使った金額:830円
席数:不明
個室:無
貸切:不明
喫煙可否:全面禁煙
駐車場有無:有
※実際に使った金額以外は食べログより


Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする