ジョナサン 浅草雷門店|朝食ビュッフェが堪能できる、日本で3店舗だけの激レアのジョナサン@浅草

スポンサーリンク
Pocket


今回は浅草の「ジョナサン 浅草雷門店」をピックアップ。
どこにでもあるファミレスですが、「ジョナサン 浅草雷門店」は格別!
なんと朝食ビュッフェが堪能できる、日本で3店舗しかない激レアのお店です。


スポンサーリンク

田原町駅から徒歩8分の「ジョナサン 浅草雷門店」


ということで、今回紹介するお店は田原町駅から徒歩8分の「ジョナサン 浅草雷門店」。
ホテルに併設されたお店で、2階に入っています。
wifi完備で新聞が読めます。
店内のつくりは普通のジョナサンと同じ。

席の上の様子。

9時半過ぎに訪れましたが、6割の席が埋まっていました。
ほとんどがホテルのお客さんでした。

ビュッフェの内容


朝食ビュッフェの値段は1100円。
6時から10時半(入店は10時まで)までやっていて時間制限はなし。
入店時に会計を済ませるのがルールです。
会計を済ませるとカードが渡されます。


こちらが日本で3店舗だけのビュッフェ。
和食コーナー、洋食コーナー、サラダコーナー、デザートコーナー、ドリンクコーナーがあります。



和食コーナー。
・カレー
・白米
・味噌汁
・納豆
・出し巻き卵
・温泉卵
・きんぴらごぼう
・ナスの煮びたし
・秋鮭の塩焼き
・コロッケ
・瀬戸内産しらす
・とろろ
・大根おろし
・焼きのり
・梅干し
和食の種類が多い。

白米を自分好みにアレンジできるのが特徴。
鍋を白米にかけることで深川丼に出来ます。


洋食コーナー。
・ソーセージ
・スクランブルエッグ
・ベーコン
・チキンナゲット
・ポテトフライ

レーズンブレッドやチーズブレッドなどのパン。
洋食の種類が少ないのが残念。


サラダコーナーがこちら。
・ミックスサラダ
・自家製おぼろ豆腐、
・プチトマト
・ブロッコリー
・ポテトサラダ
・かぼちゃ、
・わかめ
・スイートコーン
・おくら

ドレッシングは和風ドレッシング、レモンドレッシング、シーザードレッシング。


デザートがこちら。
・クラシックショコラ
・どらパン
・寒天
・コーヒーゼリー
・ヨーグルト
・フルーツカクテル
・抹茶わらび餅。
意外と種類が多め。


ドリンクコーナーがこちら。

清涼水からコーヒーと種類が豊富。ドリンクコーナーの近くにランチスープがあります。


ビュッフェの感想


色んなモノを食べてみました。 
和食が中心で種類は豊富ですが、
味は普段ジョナサンで食べられるものと変わりはありません。
筆者が気に入ったのが浅草雷門店限定の深川丼、チーズブレッド。

深川丼はあさりの味噌汁をご飯にかけた「ぶっかけご飯」。

アサリはちょうど良い硬さでふわふわ。
ほかほかのご飯に味噌汁が染み込んでいて
さらっと食べられる味に出来上がっています。



チーズブレッドはフワフワと優しい食感で朝にぴったり。
チーズがアクセント。
バターやジャムなしで食べた方が本来の味が楽しめます。

1時間かけて全ての料理を食べました。
大体10時になると料理がなくなってめ出さないので、早めの来店をオススメします。
因みに店内での飲食、売店の非食品の税率は10%、
テイクアウトや売店の食品の税率は8%です。

まとめ

今回は「ジョナサン 浅草雷門店」をご紹介しました。
ジョナサンのビュッフェは浅草雷門店以外では横浜公園店、新小岩店で提供しています。

今回紹介した店舗情報

店名:ジョナサン 浅草雷門店
住所: 東京都台東区雷門1-8-5 ホテルサンルート浅草 2F
最寄駅:田原町駅

東京都台東区雷門1-8-5 ホテルサンルート浅草 2F

営業時間: 6:00〜28:00(4:00)
定休日:無休
電話番号:03-5806-0806
公式サイト: http://store-info.skylark.co.jp/jonathan/map/020256
実際に使った金額:1100円
席数: 94席
個室:無
貸切:可(50人以上可)
喫煙可否:完全禁煙
※実際に使った金額以外は食べログから


Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする