<上野>大きさ11cm超え!デカアマのジャンボ餃子「昇龍」

スポンサーリンク
Pocket

上野の昇龍は銀座の天龍、八重洲の泰興楼と並ぶジャンボ餃子の御三家の一つ。
普通のお店の餃子よりもデカい、大きさ11cm超えのジャンボ餃子が食べられるお店を見つけたのでご紹介したいと思います。


スポンサーリンク

上野駅から徒歩5分昇龍

今回ご紹介の昇龍は上野駅から徒歩5分。上野のアメ横ガード下にある中華料理屋さんです。

お昼時は大変混雑するほどの人気店。夜は比較的空く方でジャンボ餃子を食べたい人は夜に行くことが無難です。

店内は2階建て、1階はカウンター、2階は写真のようにテーブル席とカウンター席があり、一人でもグループでも入れる造りです。特に2階はそこそこ広いのでゆっくり食べられます。

メニューはジャンボ餃子以外にラーメン、焼きそば、レバニラ炒めなどとバラエティ豊富です。

普通のお店の数倍あるジャンボ餃子




注文して数分も経たないうちにすぐきます。こんデカい餃子なのに出来上がりが早いです。
一皿4個で450円です。

綺麗なきつね色をしています。

包み方も綺麗です。丁寧に作り上げた餃子です。

生で見ると思わずデカい!!と口にしてしまうほどの大きさですが写真だと少々伝わりにくいのでスマホと比べてみるとこんな感じ。

お判りいただけただろうか(笑)

普通のお店の餃子の2〜3個分あります。
スマホと同じくらいの長さがあるので恐らく11cm以上あります。

横だけでなく縦もデカいです。縦4cm以上あります。
感動の大きさです!!

甘めの味!一皿で満腹のボリューム

焼き面はカリカリで皮の部分は比較的厚めでモチモチしています。

具がしっかりと入っています。
肉少なめで野菜が多めです。
ニンニクは入っておらず、餡の味付けは控えめ。野菜中心のことから餃子に甘みが感じられます。
一皿たったの4個と量が少なめですが一個が2、3個分に相当します。
4個完食すれば8個から12個分完食するのと同じで一皿で満腹のボリュームがあります。

餃子は単品なのでライスを食べたい人は別途注文する必要があります。
ライスを注文するともやしのナムル、中華スープがつきます。
写真のライスは大でジャンボ餃子に負けないぐらいの量があります。ライス大を頼んでも合計で720円とお手頃な値段で食べられます。

まとめ

大きいのに出来上がりが早い、焼き方と包み方が綺麗、一個が2〜3個分に相当するデカさ、野菜中心で甘めの味、見た目も大きさも味もマジ感動の餃子です。そして大盛りやジャンボにありがちな高い値段ではなくお手頃な値段で食べられニンニク抜きで女性が一番気になるニオイの心配がなく、食べきれない場合はお持ち帰りができるという、もうパーフェクトとしか言えない餃子です。
上野に遊びにきた人には是非立ち寄ってもらいたいです。

今回紹介した店舗情報

店名:昇龍
ジャンル:餃子、中華麺(その他
住所:東京都台東区上野6-10-14
最寄駅:上野駅

東京都台東区上野6-10-14

営業時間:[月〜土]11:30~21:30[日・祝]11:30~20:00
定休日:水曜・第2火曜・年末年始
電話番号:03-3832-0847
公式サイト:無
平均予算[昼]999~1999円[夜]~999円
実際に使った金額:720円
席数:14席
個室:無
貸切:不可
喫煙可否:全面喫煙可
駐車場有無:無 ※近隣にパーキングエリアあり
※実際に使った金額以外は食べログから



Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする