珈琲王城|昭和レトロの純喫茶。昔ながらのナポリタンと350円のホットケーキがオススメ@上野

スポンサーリンク
Pocket


今回は「珈琲王城」をピックアップ。
昭和の映画に出てくるような喫茶店で、
ナポリタンとパンケーキがオススメです。


スポンサーリンク

上野駅から徒歩5分の「珈琲王城」


ということで今回ご紹介するお店は上野駅から徒歩5分の「珈琲王城」。
レンガ造りのお店で赤いドアと桑の実色をした看板が目印のお店。
朝の8時から営業しています。



店内では昭和の雰囲気が満喫できです。
天井のシャンデリア、装飾が施された椅子やマーブル柄のテーブルに、
白シャツ姿の店員さんと
昭和の雰囲気が残っています。
映画の撮影のロケ地にも使えそうですね。

テーブルの上の様子です。
レトロのお店ですが年配の常連客だけでなく
若いお客さんも来ます。
11時に訪れましたが、席の殆どが空いていました。
メニューは以下の通り。



昔のメニューのままで、
ナポリタンやパフェ、クリームソーダといった
昭和の喫茶店の定番メニューが揃っています。

今回注文したメニューがこちら

雰囲気だけでなく料理もいいんです。


今回注文したメニューはナポリタンとホットケーキ。
注文してから10分できます。

両方ともこのお店の名物で、特にナポリタンは
お客さんのほとんどが注文します。
飲み物付きで1000円と少し高めの値段。

ホットケーキは350円という超安い値段で食べられます。
はちみつとクリーム、バターはお好みでトッピングします。
原則飲み物と注文する必要があります。

昔ながらのナポリタン。プラス200円で大盛り可能

まずはナポリタンから。

プラス200円で大盛りにしました。

皿がデカくてスマホと比べるとこんなにですよ。

本当に大盛りです!!
ナポリタンが山の形になっています!!


食べてみます。
具材はベーコン、ピーマン、マッシュルーム。
ベーコンの量が少し多めです。
麺は中太麺でソフトな噛みごたえです。
味はトマトケチャップをたっぷり使っていて甘いです。
昔ながらのナポリタンっていう感じです。
味がしっかりしているので粉チーズ
などをかけなくても大丈夫です。

ホットケーキは厚めでふわふわサクサク。


350円ですが厚めのホットケーキが二枚つきます。


食べてみるとふわふわサクッとした食感が特徴。
優しい生地でほんのり甘いです。
ちょうど良い焼き方しているため
ホットケーキに焦げ目が全くありません。
甘いハチミツや塩分強めのバターとの相性が抜群です。

まとめ

今回は大山の「珈琲王城」をご紹介しました。
昭和の雰囲気が満喫できる非常に貴重なお店です。
ナポリタンは昔ながらの味で
ホットケーキが安く食べられます。
あまり混むこともないしゆっくりくつろげるお店なので
オススメできます。

今回紹介した店舗情報

店名:珈琲王城
住所:東京都台東区上野6-8-15
最寄駅:上野駅

東京都台東区上野6-8-15

営業時間:8:00~21:30(L.O.21:00)
定休日:不定休
電話番号:03-3832-2863
公式サイト:なし
実際に使った金額:1550円
席数:不明
個室:無
貸切:不明
喫煙可否:全面喫煙可
※実際に使った金額以外は食べログから


Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする