<八王子>ワンコインのくせにコスパ抜群すぎる寿司が食べられる”中央大学の学食”

スポンサーリンク
Pocket


安い上にコスパ抜群の寿司を食べてみたいと思うことはないだろうか?
安いに越したことはないとよくいうが、安くてコスパ抜群に越したことはないだろう。
回転寿司の台頭で寿司を安く食べられるようになった現在、回転寿司より安くコスパ抜群の寿司が食べられるお店が東京に存在する。


スポンサーリンク

普通のお店ではなく学食!?

東京都八王子市東中野742-1

お寿司が食べられるというと当然寿司屋や最近では居酒屋がメインだが、

今回のお寿司が食べられるお店は実は中央大学の学食である。大概の学食はラーメンやカレーといったものが多いが中央大学の場合はそれより上をいっている。
中央大学は「法学」「真面目」というイメージが強くグルメの感じがあまりしないが、学食が充実していてサイトによると、
ハンバーガーショップ トム・ボーイ
日和
和風レストラン 四季
レストランコープ
本格讃岐うどん 和おん
コープカフェテリアレストラン・・・
カフェテリアや弁当屋などを含めると9つある。

色んなバリュエーションの学食が楽しめるグルメの宝庫になっている。

中央大学の最寄駅は多摩都市モノレールの中央大学・明星大学前駅。

場所はヒルトップ

キャンパス内は非常に広く迷いやすいのでキャンパスマップを下にのせる。


寿司が食べられる学食はヒルトップの4階の「四季」にある。

学食の内観



非常に広く席が沢山ある。席数は不明だが昼間など学食を利用する人が多い時間帯に空いている席を見つけるのに困らないぐらい。
注文する際はあらかじめ券売機で買わなくてはいけない。

余談だがPASMOが使えるなど普通の学食より便利になっている。

ワンコインで!?それでこのコスパのお寿司!!




さて今回の中央大学で食べられるお寿司がこちら。


10貫セットで、汁物つき。

プラス100円でコシのあるうどんがつく。

ネタは

・マグロ
・ヤリイカ
・エビ
・サーモン
・カレイ
・ネギトロ
・穴子
・タコ
・つぶ貝
こんなについて500円!!1貫に換算するとたったの50円である。

色々なお寿司がついてこの安さは中々普通のお店ではあまり見かけない。
そしてこのお寿司、

なんと今では珍しい江戸前寿司である!

江戸前寿司とは江戸時代にできた寿司で今の寿司の起源になったもので江戸前赤酢を使用した寿司である。中々ワンコインで食べられないもので通にとっては是非食べたいお寿司ではないであろうか。

ワンコインのくせに!なにこのゴージャスさ!!!


味は全体的にパーフェクトといっても過言ではない。

ネタはどれも新鮮かつ口の中でとろけるほどのもの、
特にサーモン、ネギトロ、マグロ、穴子が脂がのっていて脂の甘みが感じられる。

最高の脇役の赤シャリはまさにネタにピッタリ。ネタの味が醤油なしで楽しめ、ネタの旨味がより一層感じられる。

総評

シャリが冷たいところがあったが「本当に500円で食べていいの?」と思えてしまうほどコスパ抜群すぎる寿司であった。
新宿にも安いお寿司が食べられるお店があるが(なんとそこでは10円!!)、そっちはドリンク注文必須、10円になるネタは日替わり制それも一種類、お通し付きと確かに中央大学よりもだん安いが中央大学よりもコスパが悪い(値段が値段なので文句は言えないが・・・)。
ワンコインでこういうお寿司が楽しめるお店は中々ないので安くコスパが良い寿司を求めている人は是非中央大学の学食に行くことをお勧めしたい。

今回紹介した店舗情報

店名:中央大学生協食堂 多摩店
ジャンル:定食・食堂、カレーライス、かつ丼・かつ重
住所:東京都八王子市東中野742-1
最寄駅:多摩都市モノレール中央大学・明星大学駅

東京都八王子市東中野742-1

営業時間:[月~日]11:00~16:00
定休日:大学休校日に準ずる
電話番号:042-674-3040
公式サイト:https://www.chudai-seikyo.or.jp/syokudou/4f_hiyori.html
平均予算[昼]~999円[夜]~999円
実際に使った金額:600円
席数:不明
個室:無
貸切:不可
喫煙可否:分煙
駐車場有無:無
※実際に使った金額以外は食べログより


Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする