<神保町>「鴻(オオドリー)」自分の好みでトッピングが可能なカレーが食べられる!

スポンサーリンク
Pocket


今日紹介するお店は神保町の「鴻(オオドリー)」。「鴻(オオドリー)」はスープカレーのお店。
店名の由来は、「鴻(おおとり)」と女優のオードリーヘップバーンの「オオドリー」を掛けているらしい笑
ここでは自分の好みでカレーをトッピングすることが可能。豆腐やチーズ、水餃子などを入れたスープカレーが食べられる!!


スポンサーリンク

外観

茶色の看板が特徴です。レトロっぽい感じです。

店内

店内もレトロな感じです。

店内は「エチオピカレー」より広いです。一階と中二階に別れています。ただ広い分、お客さんの声が聞き取れないことがありますが・・・

レジの後ろにはアイスクリーム製造機があり、芸能人のサインが壁にかかっています。

客層

学生街ということもあり、全般的に学生さんが多かったです。

メニュー

「オオドリー」のカレーの特徴はスープの種類と辛さを指定でき、場合によってはお好みでカレーをトッピングをすることができます。
スープの種類は黒と赤です。黒のスープは野菜と豚骨ベースでコクがあります。赤のスープは野菜とチキンをベースにしたさっぱり系です。
辛さは1倍から4倍まで指定できます。4倍の場合は辛さを緩和させるためにお好みでフレッシュクリームやマヨネーズでつけることが可能です。
トッピングの種類はいろいろとあります。店員さんによるとトッピングを注文する人の殆どが豆腐、ボイルキャベツ、チーズミックスを注文するそうです。

サイドメニューは結構充実しています。ただアイスクリームは機械が故障中で注文できません・・・

食べたもの、その味は~

大盛りのハンバーグカレー(1150円)とオッシー(100円)を食べました。

ハンバーグカレー

ハンバーグカレーは店員さんが個人的にオススメするカレーです。大盛りは無料です。

このカレーに入っているハンバーグは「オオドリー」の手造りです。なるほど、店員さんの手造りのハンバーグだからオススメするのか!このハンバーグ、本当にジューシーです!ハンバーグがちょっと小さいのは残念ですが・・・美味しい!肉汁がジュワッと出てきます。

お好みで、スープの種類を赤に、辛さを4倍に指定しました。追加でチープミックスをトッピングしました。
赤のスープはさっぱりしていました。4倍の辛さですが、このお店の最高の辛さということから本当に辛かったです。汗だくでした。フレッシュクリームを入れても辛かったです(T ^ T)

オッシー


オッシーはランチタイム限定のドリンクです。ラッシーではありません笑
多分オオドリーをもじっているのかな笑
ラッシーのようにドロドロしていますが、味はラッシーというよりカルピスみたいでした笑
辛さが口の中に残っていたので、スッキリしました!

まとめ

今日のカレーもエチオピアカレーに負けないぐらい美味しかった!スープカレーがさっぱりしていてそれにハンバーグが自家製で美味しかった!色々自分が好きなトッピングができた点も良かった!
神保町に行く機会がありましたら、オオドリーに行ってください!

店舗情報

店名:スープカレー屋 鴻(スープカレーヤ オオドリー) 神田駿河台店
ジャンル:スープカレー、カレーライス
住所:東京都千代田区神田小川町3-10-18
最寄駅:JR御茶ノ水駅御茶ノ水橋口/都営地下鉄神保町駅A5出口/地下鉄新御茶ノ水駅

東京都千代田区神田小川町3-10-18

営業時間:[月~金] 11:00~15:30(L.O.15:00)/17:00~22:30(L.O.22:00)
[日・祝] 11:00~21:30(L.O.21:00)
定休日:無休
電話番号:03-5280-8228
公式サイト:http://www.hotpepper.jp/strJ000681453/
平均予算[昼][夜]1000~1999円
実際に使った金額:1250円
席数: 38席 (1F、中2F合わせて)
個室:無
貸切:可
喫煙可否:分煙(ランチタイム禁煙)
駐車場有無:無
※実際に使った金額以外は食べログより


Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする